よくある質問

Qアースプラスってなんですか?
Aアースプラスは株式会社信州セラミックスが開発したセラミックス複合材料で、
酸化チタン・ハイドロキシアパタイト・銀メタルを使用しています。

アースプラスのイメージ概要。
各素材については下記をご覧ください。

Qセラミックスってなんですか?
A高温で焼き固めた物の総称です。陶磁器、ガラス、セメント、ファインセラミックス(半導体、自動車、産業用機械等の分野で使用)などです。アースプラスに使用されている純銀やアパタイトもセラミックスの仲間です。
よく勘違いされるのが『イオンが効く』などのフレーズがありますが、イオンはすぐに溶け出します。セラミックスは溶け出さない為、長期に渡り安定しています。
Q酸化チタンってなんですか?アースプラスでの役割は何ですか?
A酸化チタンとは白色顔料として幅広く工業製品、化粧品等に応用されています。一方、光触媒材料としても有名で、光触媒の効果は紫外線が当たると強い酸化力を発生し、菌やウイルスなどを働けなくしてしまいます。最近では蛍光灯のような弱い光にも反応する物もあります。
アースプラスはこれらを更に発展させ、酸化チタンにハイドロキシアパタイト、銀(銀メタル)を加えており、光がなくても効果を発揮します。
Qハイドロキシアパタイトってなんですか?アースプラスでの役割は何ですか?
A最近では歯磨き剤の中に入っている無害なものです歯や骨の成分と同じようなものです。アースプラスに含まれているハイドロオキシアパタイトはその中でも、タンパク質のみを効率的に吸着固定し二度と離さない効果を発揮するものが入っています。これによりタンパク質で構成されている細菌やウィルス、大腸菌や花粉等も吸着固定できるのです。
Q銀メタルってなんですか?アースプラスでの役割は何ですか?
A純銀です。銀イオンとは違い溶け出さず安定しています。銀の指輪や銀食器が溶け出さないのと同じです。アースプラスでは光触媒が暗くても明るくても働くよう、銀電極の役目を果たしています。光触媒がモーターであれば乾電池のような役目を果たしているのです。

アースプラスについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

Q新しい商材の連携開発などは可能でしょうか?
Aもちろん、可能です。アースプラスは様々な商品・商材への対応が可能です。様々な試験・研究にて効果が手でいることを実証済みです。また、新商材への試験・研究も同時に行なうことも出来ますのでお気軽にご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。
Q他にアースプラスの商材はありますか?
Aアースプラスを使用した商材として、業務用空気清浄機、アースプアラスマスク(5日間使用タイプ)、内部壁用塗料、ハンドローションを取り扱っております。
また、お客様のご相談やご提案から、新しい商材開発もおこなっています。
詳しくは『連携開発』をご覧ください。
Copyright© 2010 アースプラス:ウイルス・臭いを抑制。日本医療機関3,000施設での実証! All Rights Reserved.